レンタルサーバーとVPSの差は大きく言えば以下の通りになり、一般的に技術者でない方がWebサービスを提供したい場合に利用をお勧め出来るサービスになります。

インフラ運用任せ切れる&ブラウザだけで管理可
管理者権限無しでサーバ設定自由度劣る
他者の利用状況の影響受け易い(CPU・メモリ占有型以外)
インフラ自前運用必要。コマンドターミナルで操作が基本
管理者権限有りでサーバ設定自由度高い
他者の利用状況の影響は低い(CPU・メモリ占有するから)

利用者数が少ない所はサービス継続性に懸念があるので、利用者数がある程度いる所(=Similar Webのランクを持つ所)に絞って比較してます。
月額費用順に初期は並べてありますが、メニュータブをクリックする事で並び替る事が出来るので、ご自分に必要な要件で絞込・並替して下さい。
レンタルサーバーは同じサーバーの利用者の利用状況の影響を受ける可能性があるので、試用期間をうまく活用して使い勝手が自分にとって良サーバかまず検証してみる事をお勧め致します。


データロード中です。暫くお待ち下さい。
金額は円(税抜)、容量系はGBを単位として読んで下さい。最低月額は長期契約(大概12又は36ヶ月)の場合そこ迄割引かれる金額です。
月額 最低月額 レンタルサーバ/説明 容量 ドメイン数 DB数 転送量
上限/日
確割当
CPU
確割当
メモリ
SLA 初期費 試用
期間
月額 最低月額 レンタルサーバ/説明 容量 ドメイン数 DB数 転送量
上限/日
確割当
CPU
確割当
メモリ
SLA 初期費 試用
期間